オッズ分析ソフトPHANTOM




オッズ分析ソフトPHANTOM



PHANTOM には様々な機能が搭載されており、玄人の方に絶賛される一方で競馬初心者の方には使いこなせない機能もあります。

ここでは競馬を全く知らない超初心者の方でも使いこなすことができるPHANTOM(ファントム)の
最も基本的かつ最も強力な予想手順をご紹介させて頂きます。

Step1:1番人気の信頼度を判定する

PHANTOM(ファントム)には1番人気馬の信頼度を判定する機能が搭載されています。
最も馬券に絡む可能性が高くレースの鍵を握る1番人気の馬が信頼できるのであれば素直に軸にして点数を絞って勝負し、
信頼できないのであれば思い切って高配当を狙うことが可能です。

判定は的中率と期待値を「超信頼」「信頼」「平均」「やや危険」「危険」の5段階で評価しています。
「超信頼」が最も信頼でき、「危険」が最も信頼できないことを意味しています。

上記の例だと、1番人気の判定は「平均」なので特に強調材料がない馬だということがわかります。


Step2:万馬券率を判定する

続いて、これから施行されるレースが本命決着になるのか、それとも大穴決着になるのか波乱度を判定する機能が搭載されています。

波乱度、「超大穴」「大穴」「中穴」「やや中穴」「本命」の5段階で判定されます。

上記の例だと、中穴となっているので中位人気に位置する馬にチャンスが多いということがわかります。




後は馬券を購入するだけ
今回の例を基に判定をまとめると下記のようになります。


このようにレースの全体像を掴めたのであれば、後はPHANTOM指数(ファントム指数=P指数)を使って馬券を購入するのみです。
今回のレースでは1番人気がさほど信頼できないため、1番人気以外の上位人気からは指数1位の3番モーゼスを、
中穴のため中位人気からは指数2位10番アシュワガンダと指数3位6番イチダイを容易に選出できるかと思います。


PHANTOM(ファントム)には様々な機能が搭載されていますが上記の3つの機能(1番人気判定・万馬券率判定・PHANTOM指数)を
使うだけでも十分にオッズ分析のスペシャリストとして勝ち組を目指すことが可能です。



>>>オッズ分析ソフトPHANTOM










スポンサーサイト

GG三連複馬券術




GG三連複馬券術の特徴


◆オッズにて対象レースが一目で分かります。

◆オッズにて軸馬・ヒモ馬が必然的に決まります。

◆面倒な計算は一切不要。

◆数分にて買い目決定。

◆対象レースから除外レースへ簡単判定。

◆買い点数はMAX9点。




競馬の経験談、商品開発の流れなどはGGワイド馬券術に詳しく記載しています。

今回のGG三連複馬券術では、それら部分を省き簡単に要点だけ述べています。

GGワイド馬券術と検索すればヒットしますので、興味がありましたら一度ご覧ください。



なお、競馬には絶対はありません。

競馬中毒となり数多くのレースに手を出すのは負けのパターンです。決して勝ち組にはなれません。

GG三連複馬券術で買えるレースは一日多くて5~6ほどです。

そこから更に絞り3~4レースをメドにして購入してください。

レースを絞り他のレースに手を出さない我慢が必要です。

それによって必然的に成果が現われてきます。


>>>GG三連複馬券術
















超:パチンコ業界から圧力をかけられるかもしれない正当な攻略法



超:パチ業圧を
提案させていただいている
常勝WORLD永井と申します。

ホルコン、グラフをメインに
パチンコ、スロットを
研究させていただいております。

当方は研究を
繰り返しておりますが
嘘で塗り固められている
パチンコ業界に
うんざりしています。

全ては確率、全ては設定、
全てはクギ…。

そう言って一台に固執させて
お金を搾取し続けるパチンコ業界。




その歪んだ常識で
勝ち続けている人は
強運の星の下に
生まれてきた一握りの
人たちだけかと思います。

パチンコにまつわる
多くの七不思議から
ホルコンについて研究をはじめ、
現在ではグラフでの精度が
高いと好評を頂いている
パチ業圧シリーズですが
皆様のおかげで
この度3作目の
超パチ業圧が完成いたしました。

今後も皆様の勝率UPに
貢献できるよう
精進してまいります。

応援の程を
よろしくお願い致します。


>>>超:パチンコ業界から圧力をかけられるかもしれない正当な攻略法







パチンコ黄金率「新・白い絹糸」


パチンコ黄金率「新・白い絹糸」


パチンコをしていたある日曜日のこと、私の隣に40代位の奥さんが座った。
さっきから打って、もう5千円がなくなるところ。

私の台より、はるかに好調な合図が送られて来るのだが気が付かない様だ。
案の定、玉がなくなったらハンドバックを持ち直し、止めようとしていた。

「奥さん、今やめないで、もうちょっとですよ!」

本来ならば自分がその台に移って打てば良いものを、
お人好しの私は思わず言ってしまった。

一瞬キョトンとした顔をしたが、素直にもう一度打ち直した。
間もなく確変大当たりがきて、「ワーワーキャーキャー」と大騒ぎだ。

そこに、一緒に来ていたご主人とおばあちゃんが来たので、
奥さんは興奮してこのいきさつを報告し始めた。

狭い通路に二人が立って、私にお礼を言うやら頭を下げるやら・・・。
お話では、奥さんは初めてのパチンコでもう帰ろうと探しに来たそうだ。

ところが、大きな声で話すので回りの人までが振り返り、私はすっかり落ち着かなくなってしまった。
自分のパチンコに集中出来なくなってしまった私は早々に切り上げた。

そうなんです。

あのまま止めたら、あとで座る誰かに「お座り一発」で取られたでしょう。

今のパチンコはこんな調子で、「武器も持たず」に戦えません。

しかし、ちょっとしたポイントを掴めば、ガラっと変わります。

この帰り道、私は妙な感覚に包まれていた。
自分は勝てなかったが・・・、なんだろう?悔しくはない。
何か心地よい。
この時に私は、サンタクロースになりたい!とインプットされた様だ。

正直に告白いたします。

あの時私は、たった2つのことを見ていたのです。

その一つ目は

あの奥さんが座った台も、私の台も本日の好調台であることが、ある数字を当てはめることで、見分けが付いていたのです。


パチンコ黄金率「新・白い絹糸」



その二つ目は

この機種特有の予告出目が停止したのを見逃しませんでした。

初めまして、私の名前は みのる ニックネームは“みのさんた”です。


若い頃にパチンコをした事はなく、忙しく慌しい人生を送ってきました。
息子がパチンコ業界のメーカーに就職したのでなんとなく興味が湧いて来たのです。

何事にも人一倍凝り性な私は、パチンコも「先ずは勉強から・・・」と思い、
大阪に総本社がある攻略情報会社へ勉強に行ってきました。

しかしそこで買った攻略法は難しく、受講では出来たものがホールでは出来ません。

そこで意地になった私は、2年かけて有名・無名を含め、訪問できる攻略研究会社は訪問して、
30種以上の攻略法を600万円も買いました。

幸いにして、時間がたっぷりある私は朝から角台や看板台狙いが中心で、
2年で500万円は勝っていましたが、その全部以上を攻略会社に貢いでいました。

私の手許には、そんな会社から買わされた怪しげな器具が一杯あります。
勿論、ホールで使ったことはありません。明らかに検挙されそうです。

それでも、購入した攻略法の中で本当に当たりが取れる物が2つはありました。
しかし、機種変更や、メーカーの対策があり直ぐに使えなくなります。

その結果、世の攻略法に対して私なりの結論が出ました。

「確かに本物はどこかに存在するかも知れない。」
「メーカーも必死で対策を講じているし、駄目なら撤去台になる!」
「本物は、砂浜でダイヤを探すより難しい!」
「本物があってもメーカー対策で使える寿命が極めて短い!」
「メーカーのエンジニアと詐欺まがい攻略会社と、どちらに優秀な人材が多いか?」

そう考えた結果、独自のパチンコ研究を始めたのです。

ホール別の営業確率を調べ、回収と放出の周期法則、機種ごとの演出バロメーターをPCに記録し、デジカメでデータランプや演出の数々を撮影して、遂には出入り禁止のホールまで出ました。

それでも諦めずに研究を続けました。

ところが、突然そのPCが壊れて2年間の記録がなくなってしまいました。
「研究の出口はもうすぐだ」
と言う感触は掴んでいたのに、PCが全部持ち去ってしまいました。

呆然自失!失意のどん底!を味わいました。
頭の中にはいつも黒い固まりがごろんと転がっていて、
その固まりが空気を吸ってどんどん大きくなって行きます。
そして・・・遂には思考回路までが止まってしまいました。
左手に茶碗、右手に箸を持ち、動かない自分を再々発見します。
トイレに立ったつもりが、向かう途中で何をするのか分からなくなります。

そんなさなかに、こんな事があったのです。
その時私は、塗りこめられた闇の中にいました。
その闇の中で、
黒い固まりから一本の白い糸がスーッと立ち昇るのが見えたのです。
子供の頃顕微鏡で覗いた、絹の原糸を撚り合わす前の糸です。
短冊がねじれて繋がっている様な感じ!

その糸に「か・く・り・つ」と書いてあったような気がします。
そこで、目が覚めました。

「何だろう?」

その時は大して気にはしませんでしたが、2~3日すると、白い絹糸に「かくりつ」と書いてあった。
と、はっきり意識するようになりました。

>>> パチンコ黄金率「新・白い絹糸」


「かくりつ」「確率だ!」

当然、これまでのパチンコ研究の中で、確率を考えたこともありました。

・「それぞれの機種には確率がある」
・「好調時でも、確率の倍くらいのハマリはある」

そんな程度にしか「確率」に関連した言葉は浮かんで来ません。

そして又何日か無為な時間が過ぎて、車を運転している時に突然閃いたのです。

「かくりつ」の使い方が・・・!

私には、それは『啓示』でした!

それがヒントになり、パチンコ研究が「パチンコ黄金率」研究に発展して、遂に完成しました!

何をもって完成とするか? 難しいところです。

私が設けた目標基準は、

ごく平均的に仕事を持つ人が
2,3日に一回のパチンコで
2時間位の短時間で、<一ヶ月3万円程度のお小遣いをもとでにして>
黄金率活用で30万円を勝てるか?
それを誰が見ても分かる様に証明できるか?です。
実戦検証で、結果を出すことが出来ました。


一ヶ月に12日間のパチンコで
投資総額  ¥27,500で、
勝利金額 ¥309,000勝利を実証!

パチンコ黄金率の実践で、以上の証明が実現しました。


>>>パチンコ黄金率「新・白い絹糸」









JPRO競馬DX






以前のJプロ競馬は、メール配信という方法を用いていましたので、刻々と変化する新鮮な情報という観点からはまだまだ不十分な点もありました。ソフトを使った情報のリアルタイム更新を用いて、新鮮さのメリットを最大限に活かします。

目的に合った馬券種を絞り込むにも、勝負馬券や勝負レースの選定にも必要な情報が一目でわかるような馬柱を作成する。
レース毎に全自動かつリアルタイムで一括表示されます。

情報分析を機械化することで、朝の未勝利戦であっても重賞レースに匹敵する情報の量とクオリティーを確保します。条件戦から重賞レース、はては最終レースまで至るところにあるチャンスを逃しません。

以前のJプロ競馬では手作業で行っていた手順のすべてを、完全にミスなく全レース分コンピューターに肩代わりさせて、単純作業の手間やケアレスミスを無くします。

日々進化を重ねているリューセイの競馬理論、その新たな発見も、こまめなメンテナンスにより逐次更新していきます。より一層鮮度を高めた情報の伝達を目指し、日々進化するソフトです。

たとえば、実際にパドックや返し馬などを見てから特別に買い目に入れたいとリューセイが感じた馬の新情報があった場合、リアルタイム更新ならではのスピードを活かして、馬券購入に間に合うよう迅速に伝達します。新鮮情報にさらに磨きがかかります。

ソフト上で、レース直後に結果を検証できるようにします。
従来のように検証サイトの更新を待たずに速やかに検証が行えるため、より一層スピード感のある馬券攻略を実現できます。


以前からの課題であったリューセイ自身の作業能力の限界をクリアするばかりでなく、発展進化を遂げた新たなJプロ競馬の姿を目指して、次々にわきあがるリューセイの要望。



自分自身、無理なレベルの理想イメージを要求しているのではないかという疑念もありました。

しかし、試行錯誤の中、話を詰めていけばいくほど、競馬演出解析とコンピューターとの相性の良さが浮き彫りになってきたのです。

これは嬉しい誤算でした。

「これは、いける…」

イメージが確信に変わっていくなかで、開発作業は続けられました。

リューセイの無茶な要求にキッチリ応えてくださったプログラマーさんには本当に感謝の念で一杯です。

ソフトといっても決して研究用や調査用などの小難しいものではありません。

「早く確実に情報が伝えられて、その結果が直ぐ更新される。」

これこそがリューセイが思い描いていた情報ソフトなのです。

そして、とうとうこの日がやってきました。



>>>JPRO競馬DX