FC2ブログ

ケトコナゾールクリーム(KZ Cream)


ケトコナゾールクリーム(KZ Cream)


ケトコナゾールクリーム(KZ Cream)


ケトコナゾールクリームは抗真菌作用を持った外用クリームです。古くから日本を含め世界中で非常に多く使用されています。

真菌はカビの一種です。多くの方々が悩まされる「水虫」は白癬菌、「カンジダ」はカンジダ菌という真菌の感染による皮膚真菌症です。
真菌には沢山の種類がありますが、代表的な真菌は白癬菌、カンジダ菌、癜風菌などです。

真菌は身近に多く存在しています。例えばカンジダは常在菌で普段は体内で眠っていますが、疲労・病気・ストレスなどの要因で身体の免疫が低下するとカンジダ菌が異常増殖してカンジダ症を発症します。また、性器カンジダは性器感染するために性感染症としても知られています。

ケトコナゾールクリームの有効成分ケトコナゾールは強力な抗真菌作用を持っており、真菌の発育を抑制して殺菌します。
主に白癬(水虫)や皮膚カンジダ症の治療に世界中で非常に多く使用されています。
膣内・尿道部など粘膜部位を除けば、もちろん陰部にも使用できます。

更にケトコナゾールクリームは「脂漏性皮膚炎」に対しても有効です。
脂漏性皮膚炎は頭皮や顔など全身に起こる皮膚の炎症・湿疹ですが、マラセチアという真菌の異常増殖が主な原因のひとつであるため、有効成分ケトコナゾールの抗真菌作用がマラセチアを殺菌して脂漏性皮膚炎による症状を改善します。

日本でも「ニゾラールクリーム」という商品名で販売されております。処方箋医薬品なのでドラッグストアなどでは購入できません。
ケトコナゾールクリームはニゾラールクリームのジェネリック医薬品なのでお安くお買い得です。

ケトコナゾールクリーム(KZ Cream)

スポンサーサイト

オベスチン膣クリーム(エストリオール)


オベスチン膣クリーム(エストリオール)


オベスチン膣クリーム(エストリオール)


オベスチン膣クリームは、女性ホルモンであるエストリオールが配合された膣専用のクリーム剤です。

オベスチン膣クリームは、付属のアプリケーターを使用して使用します。

アプリケーター1回分の量はクリーム剤0.5gで、有効成分エストリオールとして0.5mg含有しておりチューブ1本15gで約30回使用可能です。

有効成分としてエストリオールを含有しています。

エストリオールは、使用することで膣および子宮頸管に対して特異的に作用することがわかっています。

専用のアプリケーターを使用することで、膣に直接女性ホルモンを補充できるので、膣粘液が増量して膣を潤し、膣の清浄化をもたらしてくれます。

膣炎や性交時の痛みに強い治療効果があるにも関わらず、膣に特異的に作用するので安全性が高いため多くの方に使用されています。

オベスチン膣クリーム(エストリオール)

KZローション(ケトコナゾール)


KZローション(ケトコナゾール)


KZローション(ケトコナゾール)


KZローションは有効成分ケトコナゾール2%を配合した外用ローションです。主にシャンプーとして使用し、頭皮と毛髪をケアして脂漏性皮膚炎やAGA(男性型脱毛症)による症状を改善します。
海外では非常に人気のある製品ですが、国内では流通していません。

脂漏性皮膚炎はマラセチアという真菌の異常増殖が原因のひとつである皮膚炎です。全身に発症する可能性がありますが、頭部に発症することが多いです。マラセチアは常在菌であるため普段は体内に存在するだけですが、過労、ストレス、乾燥、皮脂分泌の増加などの要因でマラセチアが異常増殖すると脂漏性皮膚炎を発症します。
頭皮の脂漏性皮膚炎では毛穴の詰まり・頭皮の炎症によってフケ、痒み、脱毛といった症状が現れます。フケが多いと感じたら脂漏性皮膚炎の初期段階かもしれません。

AGAはAndroGenetic Alopeciaの略称で「男性型脱毛症」を意味します。成人男性によく見られる進行性の薄毛・脱毛であり、遺伝・加齢・男性ホルモンなどの影響で発症します。中高年が過半数ですが、若くして発症する方も一定数います。

KZローションは脂漏性皮膚炎によるフケ、痒み、脱毛の症状とAGAによる脱毛・薄毛の症状を予防改善することができます。
日常的に頭皮のフケ、痒み、薄毛、脱毛に悩まされている方に非常にお勧めです。
これらの疾患を発症している段階ではなくとも、KZローションを使用することで頭皮環境を整えてケアし、発症の予防効果が期待できます。

KZローション(ケトコナゾール)

V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)


V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)


V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)


V-ゲルはカンジダ症・トリコモナス膣炎などの膣トラブルを予防改善する作用を持つ、デリケートゾーンに塗布するタイプの女性向け外用ジェルです。
インド発祥の伝統医学アーユルヴェーダの思想に基づき、インドの有名医薬品メーカー「ヒマラヤ社」が最新の医学知識・技術のもとで研究開発しました。

アーユルヴェーダはギリシャ・アラビア医学、中国医学とともに「世界三大伝統医学」といわれる有名な自然医学療法です。インドから世界中に発信されており、日本でもヨガやエステなどの美容分野でアーユルヴェーダが多く取り入られています。

アーユルヴェーダにおいてはは人間が本来抱えている自然エネルギーのバランスが心身に大きく影響すると考えられており、そのエネルギーに働きかけて心・精神・肉体のバランスを整え身体を癒し安定させることを目的としています。
治療よりも予防医学に重点を置いており、病気や不調の根本的な原因の排除、体質改善、健康維持増進・アンチエイジングやダイエットなどの美容などの目的も叶えます。

V-ゲルは特殊な商品で、女性のデリケートゾーン用の外用ジェルです。
デリケートゾーンに塗布することで、膣カンジダ症・トリコモナス膣炎・その他細菌性膣炎・子宮頸管炎などの膣トラブルを予防改善します。
V-ゲルに含まれる天然成分が抗菌・抗カビ作用を発揮し、デリケートゾーンの炎症や痒みを抑え、おりものの分泌を正常化し、治癒を早めてくれます。

V-ゲル(膣カンジダ症・トリコモナス膣炎治療ジェル)

V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)100mlお試しサイズ


V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)100mlお試しサイズ


V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)100mlお試しサイズ


V-ウォッシュPlusに含まれるティーツリーオイルとシーバックソーンオイルは、それぞれ抗菌作用や抗炎症作用を持っているので、膣内のpHを正常に維持し細菌の増殖などを防いでくれる効果と、手の届かない膣内を洗浄してくれるので清潔に保ち、かゆみや炎症を防いでくれ衛生的に維持してくれる効果があります。

毎日お風呂に入りで身体を洗い流しますが、膣内には手が届かず洗うことができません。膣内は粘膜なので、大変デリケートな部分です。身体を洗うのと同じような感覚で洗ってしまっては、傷ついたり、pHのバランスが崩れてしまい感染症や不快症状を引き起こす原因になりかねません。

また、肌はpH4.5~6.0の弱酸性、膣内は通常pH3.5~4.5の酸性で保たれています。そのため、身体を洗い流すのと同じようにpH7の水で洗い流したり、pH8~10の石鹸で洗ってしまうと膣内のpHバランスは崩れて正常値を保てなくなってしまい、他のあらゆる疾患や症状を引き起こしてしまう可能性があります。

このV-ウォッシュ Plusにはティーツリーオイルとシーバックソーンオイルが含まれていて、pH3.5~4.5の酸性に膣内を保ってくれるので、細菌の増殖や侵入を防いでくれ、不快感やかゆみなどの症状を改善してくれます。

また、膣内のpHは常在菌である乳酸菌によって保たれているので、V-ウォッシュ Plusを使用して膣洗浄をするとpHのバランスを崩さないため、乳酸菌も自然に増殖してくれるので、膣内の免疫作用を高めてくれます。

V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)100mlお試しサイズ




V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)350ml


 V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)350ml


V-ウォッシュPlus(ニオイ・おりもの対策膣用ソープ)350ml

カテゴリ