FC2ブログ

AGA治療クリニック処方薬セット【ミノキシジル x デュタステリド】(3ケ月分)


AGA治療クリニック処方薬セット【ミノキシジル x デュタステリド】(3ケ月分)


ツゲイン10は、高濃度のミノキシジルを配合したAGA(男性型脱毛症)の治療薬です。直接頭皮に塗布するタイプとなっており、1日2回、頭皮マッサージを行いながら使用します。

ミノキシジルは日本皮膚科学会でもその効果を認められた成分で、AGA治療薬の柱的な存在です。ツゲイン10はインドの製薬会社「シプラ社」から世界中に販売されています。


アボダートは有効成分「デュタステリド」を含んだAGA(男性型脱毛症)治療薬です。イギリスが世界に誇る製薬会社「GSK社(グラクソ・スミスクライン社)」から製造販売されています。

日本のクリニックでお馴染みの「アボルブ」や「ザガーロ」という治療薬もアボダートと同じ主成分を含んでいる同等薬です。アボルブは前立腺肥大症の治療薬として、ザガーロは日本で承認済のAGA治療薬として広く処方されています。


ロニテンジェネリック(ウゲイン)は有効成分「ミノキシジル」を配合したAGA治療薬です。

ミノキシジルは、頭皮の血流を促進して発毛を促す成分です。こちらの商品はそのミノキシジルを10%と高濃度に配合しており、高い発毛効果が期待できます。

AGA治療クリニック処方薬セット【ミノキシジル x デュタステリド】(3ケ月分)
スポンサーサイト

コメント

KEYWORDS:
非公開コメント